FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

ヨンファ、センイルチュカヘヨォ♪



  今日はヨンファのセンイルという事で、短いですけどお話を書きました♪ww


 ヨンファ一家のお話です♪
視点が少しだけギヨンでその後は、ホンギと変わりますので、ご注意ください


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 あんにょん♪僕はギヨンでしゅ♪
今日はヨンパァのシェンイリュでぁかりゃ、僕は朝からウキウキにゃんでしゅ (*´艸`)

 でぃぇもね、ヨンパァにはまりゃひみちゅでちゅ♪ww
ホンパァも僕も知らんぷりして、ヨンパァは今日もおち事が有りゅからってあちゃからマニェヒョン?とでぇかゃけまちた♪ww
ちょっとちゃびちちょうだったけでょ、ヨンパァよりゅまでの我慢でしゅよ?


「ヨンパァ~いっちぇらっちゃ~い♪帰ってぇ来ちゃらあちょんでぇあぎゅえりゅね?」
「うん・・・・ギヨン、ヨンパァ今日ね?」
「ヨンファ、早く行かないとマネひょんに怒られんぞ?」
「・・・なんだよぉ(T_T)淋しいな・・・・いってきまーす・・・」



 名残惜しそうに出ていったヨンファには悪いけど、夜のサプライズパーティーの為に俺達も忙しいんだよ!


「ホンパァ~まだぁ?おかち買いいこぉよ♪」
「ちょっと待って!!帽子被ったか?」
「あっ!わしゅりぇてぇちゃ!Σ(゜Д゜)
ホンパァもはやきゅね?」


 急いで自分の部屋に戻ったギヨンにホンギも優しい笑顔で見送るが、すぐにギヨンが来るだろうと急いで着替えた


「ホンパァ♪おぼうちおっけぇでしゅ(^o^ゞ」
「ヨシッ!じゃあレッツゴー」
「キャー♪」


 ドタドタと玄関へと走り靴を履くのに苦戦しながらも、何とか履けてホンギと手を繋ぎ出掛けていった




ーーーーーーー




「はぁ~疲れたぁ~動きたくねぇ」


 カバンと買ってきた荷物を落とすと、ソファーに倒れ込んだ

 その横でギヨンが買ってきた品物を出して、バタバタと駆け回っていた


「ホンパァ♪これどょこにつゅけりゅ?
 もぉ!ホンパァはにぇんにぇしちぇるじきゃんにゃいでちょ!(プンプン)」
「うぅぅ・・・わかってるよ~」


 ギヨンに促されて買ってきた食材を手にキッチンに入っていった

 部屋の飾り付けはギヨンだけにはムリだからと、リビングのテーブルでヨンファに渡すプレゼントを制作中

 ピンポーーーン

 チャイムの音に不安そうに顔を上げるギヨン、ホンギがモニターを確認するとギヨンにニコッと微笑み


「待ってたぞ!カギ開けとくから勝手に入ってくれぇ♪
 ギヨン、スケットがやって来たぞ!ヨンファが帰ってくる前に飾り付け終わらせろよ?」
「だりぇがきちゃの?」
「ヨンファより大きい奴だよww さっさとそれ仕上げちゃえよ?」
「わぁ~い♪ がんばりゅ♪」


 楽しそうに制作の続きに取り組む姿に心が温かくなりながらも、ホンギ自身もヨンファが帰ってくる前に終わらせなくてはいけない事が多く焦り気味


「「「「おじゃましま~す♪」」」」
「ホンひょん、頼まれたケーキ取ってきましたよ♪ww」
「ミナリThank You♪やっぱり食べ物はお前に任せて正解だったな・・・・ってオイ!頼んだのはホールケーキだぞ!これどう考えても・・・・」
「ミナリ、それ家の分だよ!ホンひょんのはこっち」
「あぁ~どおりで軽いと思った♪ww」


 ミナリ達の後から入って来たスンが大きめの袋をミナリに渡し、ホンギと交換した


 リビングでは、ギヨンがジョンシンやミニョクとキャッキャッ言いながら飾りの風船や文字ボードで遊んでいて
 その声に釣られるようにスンとミナリも行ってしまった


「遊んでないで、さっさと飾り付けしろよ!」
「「「「「はぁ~い」」」」」
「kkkホンギひょん手伝うよ?」
「おぉ~ジェジ、悪りぃな」


 ホンギとジェジンが料理してる横をたまにうろつくギヨンとその仲間達←
 それでも、ジョンシンとミニョクは手伝ってくれるが、ギヨンとミナリとスンは何とかして味見と言う名の横取りを企むがジェジとホンギに阻止される


「お前ら、後で御飯とケーキ無しにするぞ!良いのか?」
「でぃりゃめぇ~」
「えぇ~「やだよぉ~(;・З・)」」


 膨れながらリビングに戻る3人はまた風船で遊び出した




 用意が何とか終わる頃、電話が鳴り少しの会話の後


「帰ってきたぞ!隠れろ!」


 クラッカーを手にキッチンやギヨンの部屋に隠れると、ホンギは急いで部屋中の電気を消した


 解除音が聞こえ、家の電気が消えてる事に淋しそうな足音

 部屋の電気が点いたのと同時に、パーンパーンと響くクラッカーの音にびっくりするヨンファ


「ヨンファ♪」「ヨンパァ~♪」
「「「「「「「お誕生日おめでとう~♪」」」」」」」
「えっ!?・・・あ、ありがとう(涙)
 俺の誕生日なんか忘れられてるのかと思ったよ」
「んなわけあるかよ~kkkなぁ~ギヨン?」
「ちょうでしゅよ♪wwだゃいちゅきなヨンパァの事わちゅれりゅわけにゃいでしゅ!」
「1番は俺だけどなぁ~kkk」
「ギヨンでゃもん!」

「・・・・・・・・親子で争うなよ~」


 ジョンシンのボソッと出た独り言に他のみんなも頷いた



 その後はフニやジョンヒョンもやって来て、飲めや歌えやの大宴会が深夜まで続いた
 楽しくて眠くてもジョンシンとミニョクの間で舟を漕いで居たが、ホンギに怒られ渋々部屋に戻っていった





*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* (*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



 最後まで読んでいただきありがとうございます。よろしければ、読んだよのポチ等頂けると泣いて喜びます

にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

 ヨンファ、センイルチュカヘヨォ♪
貴方のおかげで、今年も自分の誕生日が嬉しい日に成りました♪
ほんとにありがとう~‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

 お話の最後がグダグダになってしまい、すいませんでした
 
 もし、誤字脱字や読めねぇ!って事が有ればお知らせください。

 ーあんとんー

関連記事
スポンサーサイト




  1. 家族計画
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


comment

Re: 言葉って

  1. 2014/06/26(木) 02:15:18 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]
みーちゃん、ありがとうございます♪

今の幼稚園生はあんなしゃべり方しないと、家族に言われちゃいました~テヘッ♪
ギヨンはたどたどしいしゃべり方が良いと言ってもらえて
めっちゃ嬉しいです♪ なので、これからもあんなしゃべり方で行きます!www

言葉って

  1. 2014/06/24(火) 20:28:54 |
  2. URL |
  3. milk
  4. [ edit ]
文字にするの難しい事がありますよね^^
でもあんとんさんのギヨン君のたどたどしい話し方は凄く可愛くて
萌え~で好きなのでこのままでお願いします^m^

Re: 出遅れましたが・・・

  1. 2014/06/23(月) 20:27:27 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]
こちらも、コメありがとう♪

実はヨンファのセンイルはこの一家と決めてたんですが
なかなか進まなくて・・・
あんな微妙な時間の微妙な話になっちゃってすいません

どん底?まで落とされてますからねぇ←
喜びもひとしおでしょうww
きっと一緒に行ったマネひょんは大変だったでしょうね?拗ねてww

自分で書いときながら何ですが、ギヨンの言葉分かりにくくないですか?
頭の中と文字にするとでは違う気がする


管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/06/23(月) 18:41:01 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.