FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

遅れたけど、センイルチュカヘェ♪



 ここ1週間ジョンシンの行動がおかしい・・・・
やたらとこそこそしてるかと思ったら、ジ~っと僕の行動を見つめてる

 僕に用があるのかと思って近寄ってみると


「シン?どうかした?」
「えっ?う、うん?・・・・なんでもないよ?
 あっそうだ!?セリフの確認しなくちゃ!」
「セリフの相手になろうか?」
「えっ?う、うん・・・・あっ!イヤっ大丈夫・・・うんうん、じゃあ・・・」


挙動不審になってスーと部屋に入ってしまう
その様子を見ていたひょん達は何かを知ってるのか、僕とジョンシンの様子にニヤニヤしてる


『どうしたんだろう?シン・・・』




.。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。. .。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。.

 


 ジョンシンの部屋の中では・・・


「焦ったぁ~」


ベットに倒れ込み、ベットの下に隠した雑誌を取りだし
 鼻歌混じりに雑誌を見ながら、さっきの事を振り返った


 リビングでミニョクを見ながら、ソンムルは何が良いのか悩んでいた
リング、ネックレス、洋服・・・どれも良さそうだけどなんか・・・


「ふぅ~」


 ため息を付き天井を見つめていたら、トントンとドアを叩く音
誰だろう?ひょん?それともミニョク?
悩んでる内にパッと開いたドア


「シン?セリフの練s・・・・うん?服でも買うの?」
「えっ?あっ、あぁ~う、うん・・・今度買おうと思って・・・」
「余裕だね?kk ふ~ん・・・あっこの時計格好いいよ!何処の?」
「えっ?・・・何処だろう?ごめんわかんないやぁ・・・調べて今度教えるよ」
「うん♪よろしくね?楽しみ♪
 ところでセリフは大丈夫なの?kk」
「あっそうだった!」
「kk・・・じゃあ、練習相手が欲しい時は言って?」


頬にちゅっと唇を落とすとドアの向こうに消え、ひょこっと顔を出すと


「ファイティン♪」


ドアが閉まるとクスッと笑って、さっきミニョクが言っていた時計に丸を付け雑誌を閉じると台本を開いた




。.:*・゚❃・゚:*(〃✪ω✪)八(✪ω✪〃)・゚:*❃。.:*・




 センイル当日


 お昼前からひょん達とミニョクはひょん達からのセンイルのソンムルで食事に出掛けた


 その間にミニョクの部屋に入りベットの上を小さな箱と花で飾り付けると、部屋を風船やポスターなどで飾り付けを始めた






 飾り付けが終わり、気付くと窓の外は暗くなり始めていた
そろそろミニョクとひょん達が帰って来るかな?とリビングでテレビを観ながら待っていた




「ただいまぁ~♪」


帰って来ると今日は家に居たジョンシンが暇してたのではと
リビングを見ると、テレビを観ながらソファでウトウトしているジョンシンが居た


「シン・・・シン?ただいま♪」
「うぅ・・・ん・・・あっ!ミニョクおかえりぃ♪」


 優しい微笑みを見せてぎゅうぅぅぅと抱きしめた


「ひょん達と楽しかった?」
「うん♪ヘ(≧▽≦ヘ)♪」
「そっかぁ・・・・・良かったね・・・
 ひょん達は?」
「うん?なんか飲みに行ったよ?
 それで、シンは何してたの?」
「うん?掃除して台本覚えてたよ」
「そう・・・なんだぁ・・・ふ~ん
 あっ!着替えてくるね?」
「うん」


 部屋に向かうミニョクの後ろを気付かれないようにキッチンに入って行った






 ドアを開けて部屋の入口で止まるミニョク
部屋の天井と足元にはたくさんの風船が窓の上には『HAPPY BIRTHDAY M,H』と飾り文字が


「ミニョク?kkどうしたの?」
「こ、これ・・・」
「ふふっ、センイルチュカヘェ♪」


そう言うと、ミニョクの前にケーキを出した


「ロウソク吹き消して♪」
「ま、待って!・・・・ヨシッ」


無言でロウソクを見つめ、暫くしてロウソクを吹き消した




風船を掻き分けてベットまで行くと、見つけた小さな箱を開けると
この間ミニョクが格好いい!って言った時計が入っていた


「えっ!?これ・・・この間言ってた時計?・・・・ありがとう♪シンO(≧∇≦)O」


ジョンシンに抱きつき、唇を落とした



*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。. .。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。..。:+*゚*゚*+:。..。:+*゚゚*+:。. .。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。.



やっぱ間に合わなかったよぉ(´;ω;`)
ごめんなさい m(*・´ω`・*)m 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
読んだよのポチっとしていただくととても嬉しいです♪


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




  1. ジョンシン×ミニョク
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.