FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

ラストクウォーター   14






 翌日ジェルミの所に行くと、嬉しそうにミナリとスンに抱き付いてきた


「昨日はこれなくてごめんね?」
「うん・・・でもね?全部弾けたんだ!聴いてくれる?」


 そう言うとラストクウォーターを弾きだした


「スゴイね?その曲の名前はラストクウォーターだったよね?」
「うん♪」

楽しそうなジェルミの姿に何も言えなくなってしまったミナリ


「ミナリ、やっぱりぼくが・・・」


無言で首を振るミナリ


「ミナリくん、どうしたの?」
「あのね、ジョンシンさん見付けたんだけどね・・・」
「見付けたの?ミナリくんスンくんありがとう」
「でも・・・ジョンシンさんはもう亡くなっていたんだ、それにミニョクさんも20年前には病気で亡くなってるんです」
「僕は病気で・・・死んでる?じゃあ僕はジェルミとして生まれ変わったって事?」
「うん・・・」
「ウソだ!僕はずっとここでジョンシンと生活してたんだ!」
「ほんとなんだよ!これ見てよ!」


 そう言うとカバンからシヌから渡されたプラスチックファイルを見せた
そこには当時の新聞記事の切り抜きがいっぱい貼ってあった


それを見たジェルミはフラッシュバックするように
ジョンシンとミニョクが過ごした楽しい日々
ジョンシンが病院のベットの横でラストクウォーターを聞かせて励ましてる姿

ジェルミがA.N.JELLとして演奏する姿
シヌとの甘い生活と裏切り

そして、事故に遭ったときの光景


「うわぁ~・・・・」


頭を抱えてその場にうずくまった
その時ジェルミが光に包まれてスンにも姿と声が


「頑張ってジョンシンさんが亡くなったことを受け入れて?」
「嫌だ!僕はずっとジョンシンと居るって約束したんだから、僕はジョンシンの元に行かなくちゃっ!」
「ダメだよ!ジョンシンさんが約束したのはジェルミさんじゃないんだミニョクさんだもん!」
「違う!ジョンシンはあの時交差点の向こう側で僕を待ってたんだ!
 僕はジェルミとしての生活を捨てたんだ!それをジョンシンは受け入れてくれたんだから
 僕は行かなくちゃ・・・ありがとうミナリくんスンくん」


涙を浮かべながらスッと消えたジェルミ
急いでシヌに電話する


「もしもし、ジェルミさんが・・・ジェルミさんが」
『しっかりしろ!何があった?』
「ジェルミさんが消えました!」
『消えた?じゃああそこから出られたのか?でも戻ってきてないぞ?何処に行ったんだ?』
「あっ!?スン貸して!シヌさん有るよ!今もジョンシンさんが待ってると思いたい場所が!」




 明洞の教会前の交差点



 事故に遭ったときと同じ場所に座り込むジェルミ
同時にシヌとミナリ達が交差点に着いた


「居るか?」
「そこに!?」


ミナリが指差した交差点中央にぼーっと微かな光に包まれているジェルミ
何台ものクルマやトラックがジェルミを通り過ぎるが、ジェルミはなんともない


「やめてくれ!お願いだよ・・・・思い出したんだろ?俺の所に戻ってきてくれよ」
「ぼく達からもお願いします。通訳無しでジェルミさんと話したいんです!」
「ぼ、僕・・・もう嫌なんだ、元気でいつも笑顔のジェルミをしているのも、シヌの浮気を見て見ぬふりしてるのも!」
「浮気・・・」
「えっ!?(゜ロ゜;ノ)ノ」


2人はばっとシヌを見る、シヌはビックリした表情でジェルミを見ている


「ジョンシンはそんな事しない、だって19年も僕だけを思って探しだしてくれたんだもん
 あの時ちゃんとひかれてればジョンシンと一緒に居られたのに・・・」


キョロキョロと探しだしたジェルミ


「ラストクウォーターだっ(^o^)
 シヌ・・・もう、僕に構わないで!あのスタッフとお幸せに
 ミナリくんスンくん、ごめんね?ほんとにありがとう、おかげで出られたよ!これでジョンシンの所に行けるよ♪」



 大型トラックがジェルミを通り過ぎる時まばゆい光に包まれてジェルミが消えた
それと同時にシヌの電話が鳴り響く


「何?マ室長」
『オイッ、シヌ!?お前今何処に居るんだ?ジェルミの容態が急変したんだ』
「なんだって?今行く!・・・ピッ」
「どうしたんですか?」
「ジェルミの容態が急変した、病院に行ってくるよ」
「そんなぁ・・・(T_T)」
「泣くな!お前達が引き留めた心は伝わっているはずだ!ジェルミの生命力を信じよう?きっと大丈夫だから」


そう言うとシヌはクルマに乗り込み大急ぎで病院に向かった


「俺を許さなくても良いから、ジェルミ俺の言い分も聞いてくれよ・・・」



.。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。. .。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。. .。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。. .。:+*゚゚*+:。..。:+*゚゚*+:。.



最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



関連記事
スポンサーサイト




  1. ファンタジー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.