FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

好きなんだ   20


 えぇ?・・・なんでグワン帰ったの?
俺なんかやっちゃったのかな?・・・・・・・


道端にたたずんでるグワンの荷物を取って・・・ペン達に気付かれない様にここに連れてきただけだよね?

何も言わずにここまで連れてきたのが、ダメだった?←
それとも・・・服装がダメ?←






そんな事を悩んでいると、フーフー言いながらアヒルのキグルミのマネージャーが近寄ってきた


「はぁ~疲れた・・・・BANAの足早いなぁ…もう少しで頭取られる所だったよ・・・・(((^_^;)

 よっ、ジニョン、なんとかグワンさんと会えたみたいで良かったな?
 でも良かったのか?あんなに少しだけで俺が出ていって10分くらいだからそんなに経ってないだろ?会えたのなんか」

ジ「・・・・・あぁ~お疲れ様でした

 良くないですよ・・・・いきなり帰っちゃったんですから・・・・orz」
「そうなのか?なんかそういえばグワンさんが言ってたな・・・・

 練習の邪魔したら悪いなって思って・・・とか、またゆっくりと練習を見に来るとか」
ジ「マネヒョン、グワンに会ったんですか?」
「ぅあ?あぁ~事務所の入口の近くで?
 一応は引き留めたんだぞ?でも、なんか真剣な顔してそれだけ言って出ていったから・・・・」
ジ「そうですか・・・・はぁ~」

「ほらっ練習してくれ、また今度グワンさん来てくれるって言ってることだしっなっ?」



ドアの所で話してる2人に気付いたバロ



バ「あれ?グワンさんはぁ?」
「うん?帰った・・・・なんでも、お前達が真剣に練習しているのを邪魔したくないって
 今度ゆっくり見に来るってよ♪」
サ「じゃあ今度見に来た時にビックリして貰えるようにもっと上手くなっておこうっと♪」
シ「そうだな?そんじゃ、頑張ろうか?」


シヌゥの一言でメンバー達もやる気満々に鏡の前に立った


ちょっと浮かない表情だったジニョンもメンバー達に触発され、今までで1番の仕上がりになっていた


「こんな事なら、グワンさんにたまに見に来るってウソついて貰わなくちゃな♪kkk」


資料用に回していたカメラを持ちながら呟いた
マネージャーがそんなもくろみをしてるとは、誰も知らなかった



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*



 はぁ~…急いで出てきちゃったけど、ジニョン変に思ってないかな?
なんか真剣な顔している所を見ると、僕の知らない人みたいな気がして
邪魔したら悪いなって・・・・


こんなに後悔するんだったら、行かなきゃ良かったなぁ

でも、ちょっとだけでもジニョンに逢いたかったし・・・ジニョンも“逢いたい”って言ってくれたし・・・

あぁ~もう!!なんか僕、ヨジャみたいじゃないか?

それなりに僕だって、恋愛が無かった訳じゃないし・・・・
周りのヤツ等よりはモテてた気はするけどさぁ・・・・こんなに心がぐちゃぐちゃになるのは初めてで、どうしてそうなのかの答えが出ない


このままシウの家に乱入して答えを見付けようかな?←


目の前に見えたコンビニに入って酒とつまみを買い漁ってシウの家に押し掛けたのは言うまでもない

そして翌日、二日酔いの頭痛に悩まさられる事になったのも・・・・


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking



昨日はすいませんでした。_| ̄|○

土曜から多少具合が悪いなとは思っていたのですが、月曜仕事中に悪化して早退
8度台の熱が出たにも関わらず、昨日も仕事に出たもので・・・・
オイラ、マジでボロボロです・・・

そして夜になると出る熱に魘されながらこれを書いてるオイラって・・・・

ですので、リコメ遅れていますが
必ず返しますので、しばしお待ちを


関連記事
スポンサーサイト




  1. ジニョン×グワン
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


comment

Re: タイトルなし

  1. 2012/11/10(土) 00:20:17 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]

どなきっちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

ジニョンはグワンがなんで帰っちゃったのかわかんないから、短い間の自分の事を考えていたら
こんな答えに行き着いたみたい♪

うん、グワンくんはわかってはいるんだけど・・・
ジニョン達が自分の知らない人に思えたみたいだから、訳解んなくて帰っちゃった

グワンくんは忘れているのかね?“シウは受験生!!”なんだけどなぁ?
ひそかに毎度グワンに何か有るとシウくん勉強どころじゃなくなるwww←


風邪は治りきってはいないけど、熱は下がったから!
ゆっくりだけど、書き進めていこうかと♪

どなきっちゃん、いつもありがとう(*^▽^*)のむちょあ~ヽ(*´▽)ノ♪

  1. 2012/11/08(木) 00:26:27 |
  2. URL |
  3. どな・きち
  4. [ edit ]
だよね〜、ジニョンどうしたらいいか分かんないよね〜。
黙ってここまで連れて来たのがいけないのはまあ、もしかしたらってのはあるけど。
服装がってのはないんじゃない?(笑)

グワンくん、真剣に頑張るジニョンがちょっとだけ遠くに見えちゃったのかな?グワンくんに見てもらいたくて頑張ってるんだけどねえ。恋って難しいなあ。

ってか押し掛けられるシウくんも大変(笑)
ねえ、その酒盛りになんで呼ばないかな〜?ww

おいおい、あんちゃん大丈夫?風邪?
無理しちゃダメだよ、どなきちはいつでもここで待ってるんだから。
リコメは気にしなくてもいいから、体を直すのが先だからね!
どなきちの大切なチングのあんちゃん、のむちょあよ〜♡

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.