FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

好きなんだ   4


グワンの告白





僕、ソ・グワン21歳


高校を卒業してすぐに釜山からソウルに来てはや2年

ほんとは大学に行きたかったんだけど、僕の学力と家の事情で行けなかった・・・


僕の両親は何とかして大学に行かせたかったのかも知れないけど
僕、あんまり勉強って好きじゃないんだよね・・・


 僕が生まれ育った町は田舎過ぎて、一生この町に居たくなくて
予備校に通えって言う両親を振り切り、卒業と同時に上京した


 ソウルに来れば僕が生まれ育った町より楽しくて、給料の良いところが有るんじゃないかと思ってたけど・・・・


 現実はそう甘くないよね・・・・
高卒の僕が良い給料の会社に就職出来るハズもなくて、両親からの仕送りに期待も出来なくて・・・


 手っ取り早く稼ぐ方法は、肉体労働と深夜のコンビニだった
コンビニは、期限切れのお弁当とかを貰って帰れば多少は食事に困らないからね・・・





 最近よく来る同世代のジニョンさんと仲良くなって、すされた生活がなんだかとても楽しくなったんだ(*^.^*)

でも・・・・ジニョンさんが知らない僕が居るんだよね
というか知られたくないって言った方が良いかも・・・



 コンビニの仕事が終わって、肉体労働の仕事に行こうか迷いながら歩いてる時に出逢ってしまったジニョンさん・・・・

ジニョンさんの家でコーヒーを飲みながら、肉体労働の仕事に行くのが嫌になったんだけど・・・・
ジニョンさんの家で出会った人達は、みんな輝いていて眩しかった



“僕もジニョンさん達みたいに輝いていて過ごしたかったなぁ
何がいけなかったんだろう?年もそんなに変わらないけど彼等は輝いた生活を送ってるのに・・・・”



 なんだかとても虚しかった・・・そんな事を思っているうちに、なんだかそこに居たくなくなって
早くジニョンさん達の家から出たかった


時計を見れば7時過ぎ、肉体労働の相手との待ち合わせ時間は9時・・・・
視界に入ったファミレス、おもわず


「ここで働いてる」


なんてウソ言っちゃったけど・・・・
ほんとは、ここが待ち合わせ場所なんだ・・・・









自転車を押して、裏に消えて5分後壁に隠れながらそっと覗いてみたジニョンさんが立ってた場所



 居なくなっていて、安堵と寂しさが半々のため息を吐くと
店の脇に自転車を止め、店の中に入りサンドイッチとコーヒーを頼んだ

 サンドイッチとコーヒーが来るまで少しの仮眠と夢の様なジニョンさんとの会話を忘れようとしていた

 だって、そうでもしないとこれからする事がとても耐えられないから・・・・







9時を少し過ぎた頃








「お待たせ・・・・何か食べたのか?」
「・・・・・・・うん・・・」


途中で食べるのをやめたサンドイッチの残骸と飲みかけのコーヒーが置かれたまま、その横で眠ってしまった僕は眠気眼を擦りながら今日の相手に答えた



「残ってるけどもう良いのか?」
「うん、なんだかお腹空いてなくて」
「そんじゃ、出るか?」
「うん」



 伝票を持ち立ち上がった僕とレジにむかう
今日の相手が会計をする姿を少し後ろでぼーっと眺めていた

“今日は若いなぁ・・・大学生?いや、もう少しいってるか?
まぁ朝っぱらから呼びつけるって事は金を持ってる暇人なんだろうけど”





相手の車に乗り込み着いた場所は・・・
カップルであれば男女だろうと、男同士だろうと何も言わないホテル


 いつもは時間とお金に余裕が有る主婦か、ゲイを隠して結婚したオッサンが相手なだけにちょっとだけ当たりかな♪なんて思っちゃったりして(・┰・)



若いわりにねちっこく、絶倫な今日の相手
ホテルの制限時間ギリギリまで攻め立てられた僕は疲労困憊・・・・・



待ち合わせ場所のファミレスの近くまで戻ってきて、自転車を押して帰った僕は死んだ様に眠った


゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・*:.。..。.:*・゚

あんにょん♪あんとんです(^-^)v


グワンくんのオイラの中では↓この子

43778589_jpeg_preview_medium.jpg

麗しのNU'ESTの姫“レンくん”です。まぁほとんどの人は知らないだろうけど・・・


綺麗でしょ?KK・・・・こんな彼なら間違いを犯したくなるでしょ?←


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト




  1. ジニョン×グワン
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


comment

Re: タイトルなし

  1. 2012/10/09(火) 12:11:34 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]

どなきっちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

都会に憧れて夢を抱いて上京したけど、なかなか思うようにいかなく汚れちゃったグワンくん

そんなグワンくんにはジニョン達が眩しくて羨ましかったんだろうね?
これからどうなるんだろ?←
虚しい生活から抜け出せると良いなぁ~…ってオイラが言うなって?kkk


ほんとに綺麗でしょ?本人もよく女の子と間違われるって言ってたよ♪

これだけ女の子みたいなら、ノンケでも間違いを犯したくなっちゃうよ♪kkk

  1. 2012/10/09(火) 00:36:47 |
  2. URL |
  3. どな・きち
  4. [ edit ]
グワン君、釜山から出て来たんだ。何かあるって期待してた都会で、現実を知ってしまって。ジニョンに出会った事で、余計に自分の身の上を思い知ってしまったんだね。

何かワケありとは思ってたけど。生活の為に身を売ってるの?
お金は稼げるかもしれないけど、虚しいだろうなあ。ジニョンが知ったらショック受けちゃうね。

うわああ〜!何て美少年なのっ!?どなきち大好物よっ!(笑)
ホント女の子みたいだね〜、美しい。ナムジャなのが許せないくらいだわ〜。
レンくんかあ、チェックし〜ようっと。

間違いで?いや、確信犯で犯したい←オイww


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.