FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

好きなんだ

 深夜のコンビニ




 何となく夜中に起きて、ダメだと思うのに来てしまった・・・


「いらっしゃいませ・・・」


 ドアの開く音に、店員はアクビを堪えながらチラッと見るだけで、こっちに気にする事なく読んでいた雑誌に視線を戻した


ため息を着き店内をブラブラと見てまわる



今日はアイツのバイトの日じゃないのか・・・
今日こそアイツの日だと思ったのに・・・



最近俺達の家の近くに出来たコンビニ

そこで夜中働いている、金髪でこんなに細くてよく襲われないなと思う女顔のナムジャが気になりこのところ何故か来てしまう


ジュースの棚でそれほど飲みたいと思わない飲み物をぼーっと見ていると


ドアが開く音と共に



「すいません、遅れました!」



息を切らして入ってきたアイツ・・・
何故か口元が綻んだが、慌てて手で隠した


店の裏に荷物を置き行くのを横目で見ていると、俺に気付き“いらっしゃいませ”とニッコリと微笑みながら頭を下げ裏に入っていった


「ごめんなさい、寝坊しちゃいました(;´д`)」
「ほんと頼むよ・・・じゃあお先・・・」
「お疲れさまでした」


アイツとさっきの店員の会話にクスッとしていると、ポケットで震えるケータイ
急いで出ると、同い年のシヌゥ


「ジニョン?どうせコンビニに居るんだろ?ついでに牛乳買ってきて?」
「・・・・わかった」
「んじゃヨロシク~♪ついでにちゃんと名前聞いてこいよ♪kkk」


切れたケータイを苦笑いしながらポケットにしまうと、牛乳とコーヒーを持ちレジに置いた


「いらっしゃいませ・・・お兄さんはこの辺に住んでるんですか?
 あっ!すいません、お兄さんよく見るなぁと思って・・・」


すまなそうに、牛乳とコーヒーをスキャンしながら俺に聞いてきた

「えっ?・・・・あっはい・・・すぐそこのマンションに」
「そうなんですか・・・良いですね?近くて」
「遠いんですか?」
「えぇ・・・自転車で30分くらいです
 おかげで寝坊すると大変ですよ・・・」
「kkk・・・今日みたいに?」

顔を赤くしながら、うなじの辺りをポリポリと掻き

「あぁ~はい・・・(*/□\*)・・・あの、298円です・・・」
「あっはい・・・これで」
「ありがとうございました。」


ニコッと微笑みレシートとおつりを渡された


「あっ、あの・・・名前聞いても良いですか?」
「えっ?」
「あっ、すいません・・・忘れてください」
「別にいいですよ・・・ソ・グワンです。お兄さんは?」
「チョン・ジニョンです」
「ジニョンさんですか・・・また来てくださいね?」
「また・・・・グワンさん」


ドアを開けた背後から、グワンの“ありがとうございました~♪”に頭を下げ




幸せな気持ちのまま家に向かって歩いていった




 電気の消えた家に入り冷蔵庫に牛乳を入れると、買ってきたコーヒーを飲みながら幸せに浸ってると


 リビングの電気が点き振り返ると
ニヤつきながらマネヒョンの部屋から出てきた、シヌゥとマネヒョン



「ジニョン・・・夜中に出るのは感心しないなぁ」
「すいません・・・」
「まぁまぁ・・・切れてた牛乳を買ってきてくれたんですから・・・・
 それで?名前聞けたのか?」
「あぁ・・・・」
「やったな?」
「可愛いのか?」
「あぁはい・・・」
「撮られない様にしろよ?そんじゃオレは寝るから、シヌゥとジニョン、早く寝ろよ!」
「わかってます・・・・マネヒョン、おやすみなさい」
「マネヒョン、おやすみ~♪」



マネヒョンの部屋のドアが閉まると



「それで?どんな人?おれよりかっこいいんだろうな?」
「・・・・綺麗かな?お前より細いし・・・」
「あっそ・・・おれを振ってまでなんだから、ちゃんと落とせよ?」
「悪かったな・・・でも、お前だって・・・さっさと告れよ?」
「そうだな・・・考えとくよ・・・」



 気まずい無言のままコーヒーを飲みほし、ゴミを捨てると
部屋に入り着替えた・・・



「んじゃ、おやすみ・・・」
「おやすみ・・・」



 着替えている後ろを通り過ぎながらシヌゥが声を掛け、自分のベットに横たわり目を閉じた


部屋の電気を消し、ジニョンも自分のベットに入り目を閉じた





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



関連記事
スポンサーサイト




  1. ジニョン×グワン
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


comment

Re: タイトルなし

  1. 2012/10/06(土) 22:00:51 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]

どなきっちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

はい、今回はきっと需要の無いビッポを書き始めちゃいました(^_^;)

シヌゥとジニョン前にカップルで書いてたから・・・振った事にしました(・┰・)
まぁオイラの気持ちの中での事なんだけどね・・・

シヌゥ?誰に告るかはその内に書きます

シヌゥのCPを書き出したらせっかく書き始めたジニョンの事忘れそうだから・・・・←

この話で初めて写真のリンク作ってみた♪kkk

  1. 2012/10/06(土) 00:32:24 |
  2. URL |
  3. どな・きち
  4. [ edit ]
新しいお話だあ。今回はB1A4なんだね。

ジニョン、コンビニのお兄ちゃんが気になってるんだ。
何とか名前は聞けたみたいだね。これからどんな風に発展するんだろう?

マネヒョンもシヌゥもなんだかんだ言いながら協力してくれてるし。
ジニョン、シヌゥを振っちゃったの?で、シヌゥ誰に告るの?

いや〜ん、続きが気になっちゃうわ〜。
楽しみにしてるね〜。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.