FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

BLUE MOON  16



 電話を切ったジョンシン、みんなの方に振り向くと
ミニョクはイライラしてるし、他の仲間はニヤニヤと笑っているし
訳がわからずオロオロしていると、見かねたジョンヒョンが笑いを堪えながら


JH「ジョンシンがkkk・・・・どなきちさんにkkk・・・・甘えた声なんか出すから・・・・あぁ~お腹痛い」
JS「それで不機嫌なの?ミニョク~♪もしかしてヤキモチ?」
ミニョク「ヤキモチなんて!・・・妬いてないもん!」
JS「も~♪ミニョク可愛い♪」


付き合ってられないとばかりに、苦い顔をさせて


ジェジ「あのさ~話戻しても良いかな?僕の話終わって無いんだけど?」
JH「ごめん、ごめん」
ジェジ「とりあえず当分の間は僕と一緒に店にミニョクが出て?
 ジョンシンは裏方の仕事を覚えてね?店には出れないだろうから」
ミナリ「何処であの組の人が見てるかわかんないしね?」
スン「ジェジの店薄暗いけど、さすがにジョンシンは目立つからね
 それにその方が、ミニョクも安心なんじゃないの?裏ならモテる事無いだろうし」
ジェジ「そんじゃ決定ってことで、もう一度乾杯する?」
ミナリ「そうしよっ♪ハイハイ、グラス持って~♪」


8人「「「「「「「「かんぱ~い♪」」」」」」」」


JS「明日からヨロシクね?僕頑張って仕事覚えるから」
ジェジ「頼むよ?ジョンシン達に替わったら売上が落ちたなんて許さないからね?
 それでこっちの店は何時に来れば良いの?」
ミニョク「当分は昼からで大丈夫じゃない?僕達に向こうの店教えるんだから」
JH「それは良いけど・・・問題は、どなきちさんだろうな・・・お前達が居なくなると来なくなるよ?きっと」
JS「ここに住んでるし・・・そうそうすぐには辞めないんじゃない?」




はたしてジョンシンの言う通りになるんだろうか?
どなきちの行方は神のみ・・・いや、どなきちのみが知るkkk




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





 〈 僕はもう一人の自分に殺される 〉




 お城の様な建物と広い庭、何故か庭中央に有る大木に張り付ける様に枝が前を塞いでいた
 枝を必死に取り去ると、そこには色が無いのでは?と思う程に何もかもが黒く暗い・・・
 一頭の黒い大型犬が近付いて来た、瞳が紅く光った



 洋館の中、とても長いテーブルには見たこと無いほどの豪勢な料理が並んでいた
 周りには誰も居ないハズなのに、僕はワイン片手に楽しく食事をしていた



 誰かに呼ばれた気がしてドアに近付くが出られない様にいきなり鎖がドアに絡み付き、他のドアを探そうと振り返ると灯りは消えていてテーブルの上の料理からは虫が湧いていた



JS「クソッ!!」



 近くに有った壁を殴ると、穴が開き優しい光が射し込んだ




 〈 僕の中にもう一人の僕がいる 〉




 〈 僕の中の抑えられない衝動 〉



何処からともなく聞こえてきた、恐らく僕の声・・・・
目の前にはかわらず僕が壁を叩き続けていた・・・・



ニコッと笑った僕の瞳が・・・・・・紅く光った



  Give Me Your Heart





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





 ガバッと起き上がり周りを見渡す、いつも通りの自分の部屋だった



 夢で良かったと安堵の息を吐き、隣で寝ていたミニョクを抱き締め眠りについた



2人ならきっと幸せな夢を見れるんじゃないかと




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




  1. BLUE MOON
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


comment

Re: タイトルなし

  1. 2012/09/10(月) 00:57:22 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]


どなきっちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

店辞めないのね?解った!今後の話をこれで進めていくよ!( ̄。 ̄)フー

何処までも逃げるジョンシンとミニョク、それを追いかけるどなきっちゃん・・・
その光景想像するだけで笑えるわ~←
ところでGPS何処に着けたのかしら?取り外せない所なんて・・・ピ~かな?・・・それともピ~ピ~かな?←意味わかんねぇ~

ジョンシンが見た悪夢、どなきっちゃんの言う通りなのか?どうなのか?明日には解ると思うよ?

あっそうそう、どなきっちゃんに例の物をアメブロ経由で送っといたけど受け取って貰えた?
喜んで貰えると良いけど?

Re: タイトルなし

  1. 2012/09/10(月) 00:40:50 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]

えりちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

はい・・・・店はどうにかなるみたいなんですけど・・・
どなきっちゃんに今後が掛かってるんだよね・・・
この後の話を書いては居るんだけど、どなきっちゃんの答え次第で話が変わっちゃうのでちょっと心配です

> ところで、ジョンシンがみた悪夢、何か嫌な感じがするんだけど、大丈夫かな。

悪夢・・・・嫌な空気感がバリバリ出てるんだけど・・・
ミニョクを抱き締めて、幸せな夢になってれば良いよね♪

  1. 2012/09/10(月) 00:32:30 |
  2. URL |
  3. どな・きち
  4. [ edit ]
や〜ね、みにょたん。妬かない妬かない。も〜、可愛いんだからあ♡
大丈夫、ジョンシンの後はみにょたんをどなきちのものにするから(笑)逃げても無駄だからね。超高速GPSを内緒で付けてるからどこに行ったかすぐ分かるんだから。あ、言っとくけどそれ外せないからね(爆)

あら、どなきち辞めないよ?だって言ったでしょ?ジョンヒョン抱き込んで実権握るって(笑)だからそれまでは辞めないもんねっ!あ、でもえりいさんの言うように変わるって手もあるかも(笑)

ジョンシンはヴァンパイアになった事、心のどこかで受け止め切れてないのかな?
それともヴァンパイアになった事で誰かの血を欲しがってしまう自分との葛藤?
みにょたんを抱きしめることで少しでも忘れられるならいいんだけど。これからもっと苦しい事が起こるだろうし、その時一人じゃないっていうのは救いになるかな。

  1. 2012/09/10(月) 00:18:50 |
  2. URL |
  3. えりい
  4. [ edit ]
お店はなんとかなりそうだけど、どなきちさん、どうする?
きっとジョンシンの近くにいたいからやめないよね♪それとも、一緒にお店変わっちゃう?

ところで、ジョンシンがみた悪夢、何か嫌な感じがするんだけど、大丈夫かな。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.