FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

BLUE MOON 14

 衝立の向こう側に確かにジョンシンは眠っていた

 ジョンシンの服は自分で流した血で黒っぽい赤で染まっていて、生きているのが不思議な位だ




 胸が上下している事で眠っていると解るが、それが無ければ
 “死んでいるんじゃないか?”
と思う程にジョンシンの顔色が悪かった





ジェジ「ジョンシン・・・よく生きてるよね?こんなに血を流して・・・」
JH「貧血だからこんなに顔色が悪いんだろうな?」
ミニョク「・・・・・・・・・・」
スン「とりあえず、生きてたんだから良かったって事で僕達の店でパーティしようよ?」
ミナリ「やろうやろう!」
ミニョク「僕・・・もう少しだけジョンシンの事見てから行くよ・・・」



ミニョクがそう言うと、ジョンヒョンとジェジは何か考えていたが



JH「早く来いよ?・・・よし!今日は飲みまくるぞ!」
ミナリ「なんだか店の酒が無くなりそうなんだけど?」
スン「そんな気がしてきた・・・
あのさっ、ジョンヒョンの店でパーティしない?
 食べ物は僕達が持っていくから!」
ジェジ「そういえばジョンヒョンの店に新しい人入ったんでしょ?
 見たいなぁ?・・・よし!ジョンヒョンの店に決定!」
ミナリ・スン「「イエーイ・・・」」


JH「後でヨンファとホンギも来いよ?
 ジョンシンは・・・ミニョクが連れてこいよ?」
ヨンファ「解った・・・」
ホンギ「オッケ~♪」
ミニョク「うん・・・・」



楽しそうにパーティの料理の話やお酒の話に盛り上りながら出ていった4人



バタン・・・・



 ドアが閉まる音の後には、シーンとした空気が部屋を包み込んだ

 シーンとした空気を打ち破ったのは衝立から出てきたミニョクだった・・・・




ミニョク「ねぇ?ヨンファ・・・ホンギ・・・僕2人にお願いが有るんだ・・・・・」






゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。o○☆゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。o○☆゚






料理を用意する為スンとミナリと別れたジョンヒョンとジェジは一足先に店に帰ってくると



店番をしていたどなきちが飛んできた・・・
ジョンヒョン達の後ろを背伸びしても見えず、ピョンピョンしながら後ろを確認して



ど「お帰りなさ~い♪・・・・
 あのっ、ジョンシンとみにょたんは?」
JH「ハァ~・・・後で来る・・・これからパーティするから今日は帰って良いですよ?」
ジェジ「ふーん・・・ちっちゃくて可愛いね?160位?」
ど「///155です・・・ヒール履いてるから・・・
 それより、お2人共怪我してるんじゃないですか!これは手当てしなくちゃ♪
 オキシドールは必要でしょ?kkkそれから・・・kkk」



なんだか楽しそうに裏に消えていった




ジェジ「1つ聞いてもいい?
 あの子何であんなに楽しそうに去っていったの?」
JH「それは・・・ドSだからだろうね・・・
 ジョンシンとミニョクが好みなんだと、俺は最下位だから・・・
 最近はどっちが雇い主なのか解らない位だよ・・・」
ジェジ「それでも置いてるって事は・・・ジョンヒョンはドM?kkk」
JH「別にそんな事は無い・・・
 怪しい動きはするけど、仕事はちゃんとやってくれるし・・・
何故かお客のウケも良いから・・・」
ど「はいは~い♪さっさと座ってください♪治療しますよ♪」



 裏から出てきたどなきちは何故かナースの格好で出てきた・・・
ちょっと丈は短く、エロッと言いたくなるけど



JH「どなきち・・・さん?何処でそんな格好を?」
ど「うん?私物ですけど?そんな事は良いから座る!ジェジンさんも座って」
2人「「は、はい・・・」」



 2人が座ると満足げに微笑み、手当てを始めた
それはそれは楽しそうに・・・特に消毒液をかけるときは一番楽しそうに・・・







ど「はい!お終いっ♪」
JH「痛いって・・・(涙)」



2人共バンソコや包帯して貰った場所を擦りながら椅子から立った



クスクス笑いながらどなきちはキッチンに歩いていった

そのまま料理を始めたどなきちにジェジが声を掛けた



ジェジ「どなきちさん・・・大丈夫ですよ?料理は他の2人が持ってくるから」
ど「おもっ!・・・でも作っちゃったし・・・一品位増えても良いじゃないですか?」
ジェジ「まあ・・・・そうですね?」



ミナリ「お待たせ~♪僕達の店で一番人気のチキン持ってきたよ♪
 あっ、初めましてミナリです♪ヨロシクね♪」
スン「僕はスンねっ?ヨロシク~♪」
ど「ヨ、ヨロシク・・・・・
 チキンがいっぱい・・・野菜がないじゃないですか!サラダ作りますね?」



そう言ってまたキッチンに入って行った



゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。o○☆゚゚・*:.。..。.:*・゚ *:..。o○☆゚





日も暮れ外が暗くなった頃ジョンシンとミニョク、そしてヨンファとホンギが揃って店に入ってきた



その姿を見たどなきちはジョンシンに駆け寄り、抱き付き喜んだ



ど「心配したんだから!血だらけじゃない!怪我は?みにょたんも大丈夫?」
JS「ヌナ・・・大丈夫だよ・・・」
ミニョク「僕も大丈夫だよ・・・」
JS「ちょっと、着替えてくるね?」



そう言って二階に上がろうとしたが、どなきちが離れず困っていると



店の電話が鳴ってジョンヒョンが出ると、どなきち宛の電話だった



JH「どなきちさん・・・電話だよ?」
ど「こんな時に誰よ!もう!!少しは空気読みなさいよねぇ!」



8人が心の中で間違いなく突っ込んだだろう・・・






『それはぜっっっっったい無理だから!』






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




  1. BLUE MOON
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


comment

Re: タイトルなし

  1. 2012/09/09(日) 00:45:29 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]

えりちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

えっ?・・・やだぁ~オイラ、リコメでネタバレしちゃった?(-o-;)
もうこのリコメを読んでる頃にはお願いは判明しているけど・・・

毎回リコメ遅くなってごめんね?(-o-;)

更新作業やリコメを夜中にやってて、昼間~夜にかけては仕事だし・・・
ほんとえりちゃんには申し訳無いことしてるね?m(__)m

  1. 2012/09/08(土) 15:01:12 |
  2. URL |
  3. えりい
  4. [ edit ]
ミニョクのお願い、もしかして、って思ってたけど、どなきちさんへのリコメみて、あぁって。もうすぐわかるかな。

で、どなきちさん、仲間だわ。

なんのって?勿論どSのね(^q^)
あ、もう、知ってた?
でも、ナース服持ってないけどね。

Re: タイトルなし

  1. 2012/09/08(土) 01:25:23 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]

どなきっちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

ミニョクがジョンシンを見てなんと思ったかは明日に引っ張っちゃいました ごめんね?

> ジョンシンと一緒にヴァンパイアになりたいなんて言わないよね?確か前はそうはならないとは言ってた はずだから、大丈夫とは思うけど。

えっ?・・・・それは・・・・どうだろう?o(T△T=T△T)oオロオロ オイラかミニョク、そんな事言ったっけ?(-o-;) どうしようΣ(T▽T;)

やっとどなきっちゃん出勤させれました・・・
ジョンヒョン予想の順位は1位ジョンシン、2位ミニョク、3位ジョンヒョンです この店3人で働いてるから最下位でしょ?kkk

どなきっちゃん、心の声が駄々漏れです!Σ(T▽T;) ついでにドSも!?
やっぱり治療は格好から入らなくちゃね♪(笑)

きっとどなきっちゃんならジョンシンが帰ってきたら離れないだろうな?って思ったよ♪
ですが、残念ながら酔わせて襲う計画は潰されてしまいました

  1. 2012/09/08(土) 00:37:59 |
  2. URL |
  3. どな・きち
  4. [ edit ]
みにょたんは瀕死のジョンシンを見て何を思ったんだろう?何かあるからヨンファとホンギに頼み事したんだよね?まさかみにょたん、ジョンシンと一緒にヴァンパイアになりたいなんて言わないよね?確か前はそうはならないとは言ってたはずだから、大丈夫とは思うけど。

きゃ〜!どなきち出勤してるっ!ふふふ、そうそう!好みはジョンシンとみにょたんだけど、ジョンヒョン最下位じゃないよ〜♡
うひひ、いつかジョンヒョン抱き込んで、店の実権握ってやる(どなきち、心の声。笑)

あらん、ドSなのがバレちゃってる。そう、怪我の治療にナース服はいるでしょ?(笑)ジョンヒョンやジェジが痛がるのを見てたら萌えるわ〜(爆)ぶっといお注射もどう?(笑)これが終わったら酒盛りねっ!

ジョンシンが戻って来たっ!もう離れないんだからっ!ってこんなとこに電話するヤツ誰っ!?せっかくこれからジョンシンと「らんでぶー」するはずだったのにっ!ほんっと空気読めよ〜!酒盛りで、ジョンシン飲ませて、酔わせて襲う計画がおじゃんになるじゃんか〜!!

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.