FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

BLUE MOON 11

 
俊の組が最近建てようとしている、商業ビルの建設現場に向かう6人

 まだ解体されていないこのビル
昔ジョンヒョン達が過ごしたあのビルだった・・・

 日本の街と韓国の街の境目に有ったからか、区画の線引きが曖昧な為に起きる現象で

 勝手知ったるこのビルだけに、俊の組の若い者の目に届かぬ入口からジョンヒョン達は淋しさ半分、懐かしさ半分の気持ちで建設現場に入っていった


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


 若頭と俊は建設担当者の男と図面を持ちながら、商業ビルの構想を語っていた


 若頭と俊の警備の為、ビル内を歩いていた若い者に見付かった6人
その場で銃撃戦が始まった・・・

 遠くから聞こえる銃撃戦の音に、若頭と俊は建設担当者との話を切り上げ



 俊はその銃撃戦の元に向かった、フニ達で無い事を願いながら・・・・



 悪戦苦闘を繰り広げながらも6対数十人の戦いに挑んでいた

 6人も腕や足に多少の怪我は有るものの、大人数とやりあってるわりにはたいした事は無い

 あらかた俊の組の奴等を倒した6人の前に立ち塞がったのは、一番ヤリ合いたく無い俊だった・・・




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




 睨み合う両者、俊の後ろに付いていた若い者を若頭の警備に向かわせて

ジョンヒョン達を見た俊は、戦闘中央に居たミニョクに銃を向けながら



俊「あれ?人数が少ないんじゃないのか?
 うちの可愛い妹の旦那は?もしや逃げたとか?」
ジェジ「そんな事有るわけ無いだろ?」
JS「僕達だってフニには、幸せになって貰いたいからね」
JH「フニが結婚した時点で俺達とは、縁を切って貰った・・・」
俊「ふーん・・・じゃあ何故ここに来た?
 フニの店の仇を取りに来たんだろ?」
スン「フンッ・・・今はあの店はジェジンの店だから」
俊「なるほどね・・・」
ミナリ「同胞を守るのが、裏世界のルールでしょ?だから僕達はジェジの店を守る」
俊「それじゃ、裏世界に生きる者同士の戦いって事だな?」
ミニョク「そういう事だから、僕達の方が人数多いいけど?大丈夫?」
俊「挑むところだ!お前らだって傷だらけじゃないか?大丈夫か?KKKK」
スン「たとえ腕一本になったとしても戦うから」



「「「「「「かっけぇ・・・」」」」」」



俊が言った通り、裏世界で生きる者同士の戦いに間違いではないが

出来ることなら両者共に拳銃を向けたくなかった・・・・

それを物語るのが、当たるのは近くの壁にばかりで本人にはいっこうに当たる事は無い




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




JS「ちょっとタンマッ!!」



その声に両者からの音が消え、シーンと静まり返る

JS「このままじゃ、お互い弾の無駄だよ!
 それに6対1も・・・対等じゃないよ・・・こんなんじゃ、例え僕達が勝ったとこで嬉しくないよ!」
ジェジ「それもそうだけど・・・」
JH「1対1って事か?」
JS「うん」
俊「俺は別に、気にしないよ?6対1で勝てば良いんだから!」
ミニョク「そのわりに一度も当たってないよ?
 やる気あるの?KKKK」
ミナリ「そんな事はどうでもいいよ・・・
 それで誰が俊と戦うの?僕がやろうか?」

6人が“俺が!”“僕が!”と言い合っていて話がつかない

スン「じゃああれに1発で当たったらその人がっていうのは?」

そう言ってスンが指差したのは100メートル先に誰かが捨てた缶、それも潰されてかなり小さく見える

無言で6人が頷くと、順番を決める為ジャンケン

ミナリ、ジョンヒョン、ミニョク、ジェジ、スン、ジョンシンの順番で挑戦する事に



みんな多少掠るが当たったとはお世事でも言えないくらい



最後のジョンシンが撃つと、項を描く様に綺麗に飛んだ





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




JH「じゃあジョンシン、負けんなよ!?」
JS「当たり前の事言わないでよ♪」
ジェジ「誰も手出しはしないよ!」
スン「対決場所は?」
ミナリ「確か中庭有ったよね?」
ミニョク「有った有った♪」
俊「お前ら、何でそんなにこの中に詳しいんだ?
 怪しい奴が最近出入りしてるって聞くが・・・まさかお前らじゃないだろな?」
JH「ここは俺達がストリートチルドレンだった時に住んでいた場所だからな?」


JS「そんじゃっ、移動しようぜ?
 ジョンヒョン、銃撃の音が消えてから10分後に見に来て?」


そう言うと、俊と共に中庭の方に消えた



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト




  1. BLUE MOON
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]


comment

Re: タイトルなし

  1. 2012/09/05(水) 21:06:40 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]

えりちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

そうなんだよね・・・みんなの思い出のビルが壊される運命に・・・(>_<)

淋しいね・・・_| ̄|○

誰もがやり合いたくない相手だけに、ジョンシンと俊はやり合うのですが・・・
生きて帰ってきて欲しいよ・・・もう無傷でなんて贅沢は言わないから

  1. 2012/09/05(水) 06:27:51 |
  2. URL |
  3. えりい
  4. [ edit ]
ひゃ~!
ジョンシン~!!大丈夫か~!
出来ればたたかって欲しくなかったけど。
二人ともどうなる~~?

あのビルが壊れちゃいそうなんだ。
寂しいよね。いろんな思い出かがつまったところだもん。

Re: タイトルなし

  1. 2012/09/05(水) 02:29:02 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]
どなきっちゃん、コメありがとう(*≧∀≦*)

そうだよ!あのビルが俊の組によって壊されそうなんだよ・・・(>_<)

あれから10年以上経って、かなり老朽化したから・・・壊されるのはしょうがないとは解っているけど ここで過ごしたみんなには淋しいんだよね・・・

ほんとどなきっちゃんはオイラが言いたい事をよく読み取ってくれるよね? ありがとう(*≧∀≦*) そうなんだよね?出来ることなら両者共に無傷で帰りたいんだけど・・・ ジョンシンと俊が代表で対決する事に・・・どっちも頑張れ\(*⌒0⌒)b♪←

> お願いだから、どなきちからジョンシンを奪わないで〜!!

それはどうしようかな?(*´艸`*) 前にも言ったと思うけど、この話はある映画が元になってるかな・・・ それにまだどなきっちゃん、出勤して無いじゃん!← 今思い出した!←  (*´艸`*)

  1. 2012/09/05(水) 00:31:16 |
  2. URL |
  3. どな・きち
  4. [ edit ]
あの、かくれんぼして初めてヨンファとホンギに出会ったビルの事だね?
ここが俊の組によって商業施設が立とうとしてるんだ。思い出が壊されるようで何だか切ないなあ。

お互い傷つけたくないから、わざと外してるんだよね。でも俊とジョンシンで対決しちゃうんだ。ジョンシン、負けんなよ!って言いたいけど。相手が俊だもの、どうなるんだろう?お願いだから、どなきちからジョンシンを奪わないで〜!!

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.