FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

FACE 31

区別出来るように

俺・・・・ヨンファ
俺様・・・ホンギ
オレ・・・ジョンヒョン
おれ・・・ジョンシン
僕・・・・ミニョク


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


みんなと出掛けた帰りヒョニひょんに怒られ(?)しょげてしまったミニョク

メンバーの誰もが知ってるジョンシンの懐事情・・・

僕だって解ってるよ!ジョンシンが生活費を頑張って稼いでる事位!!でも・・・・


お土産屋でペンギンのヌイグルミを2つ持って悩むミニョク

「う~ん・・・どっちにしようかな?」
「ミニョク、どっちにするか決まらないの?」
「うん・・・大きさが違うだけでどっちも良いからね・・・」
「そっか・・・おれあっち見てくるね?」
「うん・・・」

ジョンシンを気にする事無くペンギンを持って悩み続けていた・・・

数分後、いまだ悩み中のミニョク
トントンと肩を叩かれ、振り向くと特大のヌイグルミを持って微笑むジョンシン

「ミニョクにプレゼント♪」
「えっ!ダメだよ!ジョンシン幾らだった?僕払うから!」
「ううん、おれが買いたかったんだから気にしないで?」
「だって・・・大丈夫?」
「気にしないで?」
「でも・・・・」
「じゃぁ、今度お昼おごって?それでいいから」
「うん♪解った!!いつでも良いから時間が出来たら教えて♪」

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。

あの日約束したお昼・・・ジョンシンは忘れちゃったのかな?

何度かお昼を一緒に食べる事が有っても
いつも自分の分は払ってて・・・僕が払えないんだ

だから僕考えたんだ!

ピンポ~ン♪

「おはよう♪ジョンシン♪」
「おはよう・・・どうしたの?」
「へへ~♪ジョンシン今日バイト午後からでしょ?だから僕がご飯作ってあげようと思って・・・ちょっとキッチン借りるね♪」

そう言って、袋を抱えキッチンに入っていった
後を付いてきたジョンシンに

「ジョンシンは、テレビでも見てて!すぐ出来るから」
「う、うん・・・」

袋から肉を取りだし、焼いている間に野菜を盛り付け焼けた肉を皿に

この家に鍋が無いことは確認ずみだから、レトルトのスープをマグカップに入れお湯を投入

テーブルに肉や野菜を置き、マグカップのスープをジョンシンと自分の所に置き
買ってきたキムチとナムルを並べ

「ジョンシン、もしかして・・・ご飯無い?」
「えっ?・・・うん・・・・ゴメン」
「わかった!すぐ買ってくるから待ってて?」

財布を持ち、出ていったミニョク
すまなそうにミニョクの背中を見送ったジョンシン

走ったのだろう、息を切らせて戻ってきたミニョクは

「お待たせ!食べよう!いただきます♪」
「いただきます・・・」
「ごめんね?ちょっと冷めちゃったね・・・」
「大丈夫だよ?ミニョクが作ってくれただけでおれは充分だから」
「ごめん・・・今度はちゃんと用意するよ♪」

ミニョクが作ってくれただけでおれは涙が出るほど嬉しかったから気にしなくて良いのに・・・




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




  1. FACE
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]


comment

Re: どなきっちゃん

  1. 2012/07/02(月) 23:51:09 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]
コメありがとう(*≧∀≦*)

> ひょにひょんはジョンシンを心配して、みにょたんを叱ったけど。
> ジョンシンは自分の事よりも、みにょたんの喜ぶ顔が見たくて買ってくれたんだもん。

正解!!さすがどなきっちゃん、オイラの言いたいことわかってくれたありがとうm(__)m


大変だ!?うちらの計画バレたのかな?(笑)
でも、ミニョクが作ったのは、サムギョプサルだから・・・
肉焼いて、カップスープにお湯入れただけだし・・・後は出来合いだから・・・( *^艸^)


あまりに天然過ぎて「この2人付き合ってるんだっけ?」ってたまに思うもん(笑)
そのくらいこの2人ラブラブだから・・・
ジョンシンは十分幸せなのさっ!・・・たぶん・・←


おぉ~wwwどなきっちゃんも“ゴンチャン”を?(*≧∀≦*)
やっぱりオイラとどなきっちゃんはマンネ好きって事だね♪(笑)

Re: さっけ~ちゃん

  1. 2012/07/02(月) 23:32:29 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]
コメありがとう(*≧∀≦*)

ミニョクかわええ~(*≧∀≦*)

ほんと、気付いてないなんて!ジョンシンがかわいそ過ぎる!←


> でも、ジョンシンの健気さで、私は癒されました(*^_^*)

マジで?さっけ~ちゃん?うれすぅぃ~( *^艸^)

Re: えりちゃん

  1. 2012/07/02(月) 23:27:10 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]
コメありがとう(*≧∀≦*)

ジョンヒョンは、細かい事は知らないからただジョンシンを心配しただけなんだけどね
ミニョクも言い訳?しなかったからね・・・

> それにしても、ご飯作ってあげるなんて可愛いことするわね~♪
> 端からみたらこの二人、ヨンたちに負けないくらいラブラブなんだけどね。

ははは(≡^∇^≡)ジョンシンとミニョク、気持ちに気付いてないって話を読んでない人がいたら
「この2人付き合ってるんだね♪」って思うだろうね♪(笑)

たまに、書いてるオイラでさえ「あれ?2人付き合ってるんだっけ?」って思うもん(笑)

  1. 2012/07/02(月) 22:39:29 |
  2. URL |
  3. どな・きち
  4. [ edit ]
ひょにひょんはジョンシンを心配して、みにょたんを叱ったけど。
ジョンシンは自分の事よりも、みにょたんの喜ぶ顔が見たくて買ってくれたんだもん。しょうがないよね。みにょたんのせいじゃないよ〜。


みにょたんがジョンシンにご飯作っちゃったら、どなきちとあんちゃんの出番がなくなるじゃないのよ〜!どれどれ、味見させてごらんなさいっ!(笑)


天然みにょたん。ジョンシン、じゃんねん。でも、こういう何気ない時間が大切で幸せなんだもんね。


そうそうB1A4をあの後検索してみたの。どなきちの好みは・・・
マンネ『ゴンチャン』
あんちゃんもそうじゃなかったっけ?何だか、あんちゃんとどなきちって、ジョンシンといい、ゴンチャンといい好きなタイプが同じだなあと再確認してしまったわ。余談でゴメンね。

  1. 2012/07/02(月) 22:37:32 |
  2. URL |
  3. zakyeeeee
  4. [ edit ]
ミニョク・・・手料理なんで、可愛すぎる!!
十分、ラブラブなのに、まだ気持ちに気づかないなんて・・・犯罪だよ♪

でも、ジョンシンの健気さで、私は癒されました(*^_^*)

  1. 2012/07/02(月) 22:08:57 |
  2. URL |
  3. えりい
  4. [ edit ]
ミニョクってばヒョニヒョンに叱られちゃったんだ。
でも、ジョンシンは買ってあげたかったんだよね。

それにしても、ご飯作ってあげるなんて可愛いことするわね~♪
端からみたらこの二人、ヨンたちに負けないくらいラブラブなんだけどね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.