FC2ブログ

EXO、ヨンギ、ビッポのBLを書いてます。

あんとんのお話

俺とお前 番外編 10


キャーと騒ぎながら去っていく3人を見送ると

Y「さてと・・・ホンギコイツどうする?」
HY「な、なんなのよ!私が何したって言うのよ!」
H「何したって・・・コイツ記憶飛んでるの?」
Y「違うだろ?自分がやったことが有りすぎてわからないんじゃないのか?」
HY「何よ?サイトに2人の写真を載せた事?それとも、私がヨンファくんに近付いた事?それとも・・・・」
Y「ほら、ちゃんとわかってるじゃん!
へぇ・・・あの写真もあんただったんだ・・・知らなかったなぁ~」
HY「えっ?・・・」
H「ということはすべての元凶はコイツと言うことか・・・ヨンファ、コイツにはきちんとお礼しなくちゃな?」

ヒョジュの髪を掴みそのまま投げ飛ばすように離す・・・・チリリン
ホンギの手に髪がまとわり付いたのかパンパンとはたいている

H「ヨンファ、これうるさい」
Y「コイツの口?それとも、鈴?」
H「両方だな?」
Y「フッ・・・了解・・・」

ベットのシーツを破り口を塞ぎ、鈴をおもいっきり引っ張った
その反動でベットから飛んだ

「「あはははははは・・・・」」
H「スゲ~!飛んだよ♪コイツ」
Y「すみませんね・・・勢いあまっちゃって♪
そうだ!あんたに選択肢をあげるよ♪まぁどっちにしても最後は一緒なんだけどね・・・
一生ここで暮らすのと海外に飛ぶ・・・」
H「海外に逃がすのかよ?」
Y「あはは♪俺がそんな甘い事すると思う?もちろん死ぬまで自由は無いよ?後はあんたの働き次第で飯が付くかどうかだな」

そう言って、笑いながら平手打ちをおもいっきり喰らわした

H「おっおい・・・殴って良いのかよ?」
Y「構わないよ?後で顔は替えるから表面はどうなっても内臓には傷付け無ければ」
H「あはは・・・最後はみんなの為になれるんだって!よかったね?ボコッ・・イッ・・・テェ・・・」

手を開き数回振っていた
ホンギの元に心配そうにひざまつき手を愛おしそうに見つめ指の一本一本にキスをした

Y「大丈夫か?骨にまでいって無いと良いんだけど・・・」
H「////大丈夫だよ・・・指も曲がるから」
Y「よかった~♪俺のホンギになんか有ったらって・・・おいっ何俺のホンギに怪我させてるんだよ!」
HY「そんな・・・イヤー!止めて!私の・・・せいじゃ」

ボコッバキッボコッボコッボコッ

H「おいっ止めろよ!物にならなくなるだろう?」

ヨンファを後ろから抱き締め、一生懸命止めていた

H「俺は大丈夫だから、お願いだから止めてくれ・・・よ・・・ズズ」
Y「ハッ!・・・ホンギ・・・泣いてるのかよ?」
H「知るかよ!」

そのまま、出ていってしまった・・・・
気絶している女をそのまま残し後を追った

上の部屋に戻るとポカーンとした3人がホンギが出ていったドアを見ていた

Y「ホンギは?出ていった?」

3人は一様にうなずきドアを指差す

Y「嫌われたかな?・・・どうしよう」
あん「こっちで例の人に連絡しておくので追いかけてあげたら?」




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
もし宜しかったらポチッとお願いします

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




  1. 俺とお前
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


comment

Re: えりちゃん

  1. 2012/05/31(木) 04:12:32 |
  2. URL |
  3. あんとん
  4. [ edit ]
コメありがとう(*≧∀≦*)

とうとう登場のダークヨンです( *^艸^)

この物語すべての元凶は彼女でした。

アイツはもう戻って来れないでしょうね♪(*≧∀≦*)

> でも、ダークヨンもホンギには弱いんだよね。
> 大丈夫、ホンギはどんなヨンでも嫌いにならないよね!

惚れた弱味なんでしょうか?ホンギに嫌われたくないからねぇ?
もう、きっとホンギの声しか聞こえてないんでしょうね♪(*≧∀≦*)

きっとホンギにその事を言えば、バカップルの様に“俺の方が”“イヤ、俺の方が”ってケンカになること間違いなし!( *^艸^)
次の話でラストですのでお楽しみに

  1. 2012/05/30(水) 23:25:39 |
  2. URL |
  3. えりい
  4. [ edit ]
出てきたねダークヨン。

すべてはこの女のせいだったね。

もう表の世界からは抹殺されちゃうんだね。

まあ、自業自得ってことだわ。

でも、ダークヨンもホンギには弱いんだよね。

大丈夫、ホンギはどんなヨンでも嫌いにならないよね!

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

あんとん

Author:あんとん
どうもあんとんです!
アメブロで書いていたお話のBLだけ引っ越しちゃいました
最近はレイチェン擬きを書いてます。ヨンギ、ビッポ過去作品順次当時の日付で
カテゴリーで探してください。

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.